消費者金融 何処も借りれない人 どんな人

消費者金融とか何処も借りれない人ってどんな人?

どんな人でも仕事をして返済能力があればお金が借りれる資格はあります。

 

しかしそんな人でもお金が借りれる場合もあれば借りれない場合もあるでしょう。

 

そんな時貴方なら自分を改めますか?

 

仕事しているにも関わらずお金が借りれない人がいるんだとしたら、それはブラック?多重債務?
考えられる原因はいろいろあるでしょう。

 

どうか自分もお金が借りれない一員にならない為にも消費者金融とか銀行など何処からもお金が借りれない人の特徴について考えてみませんか?

 

ある意味自分がそうなってはいけないイメージ像だと思って考えて頂ければ結構です。

 

要するにブラックや多重債務などのだめな例を参考に自分は常にお金が借りれる立場を守る事が大事だったりするので、少しでもこのだめな例にあてはまる人がいましたらキャッシング申し込みを見直してみてはいかがでしょうか?

 

CASE.1 ブラックで数年経過したからカードローンでキャッシング申し込みした人

自分はクレジットカードでリボ払いばかりしていたけれど、いよいよ支払いが追いつかなくなって返済を放置してしまった、その結果延滞ブラックとなってしまい支払いが出来ない自分はそのまま債務整理をするために
結果完全ブラックとなってしまった、だけどもう二年か三年経過するからそろそろお金が借りれるだろう思って、キャッシング申し込みを実行・・・しかし結果は審査否決だった。

 

自分のブラックってもう消えているのでは?

 

A:基本的にブラックは五年消えません。よって債務整理などから数年経過して審査に通ると思っていても、カードローンのブラックは消えていませんのでこんな人は必ず審査に落ちるでしょう。よってこれはキャッシング申し込みしてもお金が借りれないだめな人の例の一つと言えるでしょう。

 

CASE.2借金が多いのにキャッシング申し込みをした人

自分は全然ブラックでも無ければクレジットカードも複数枚持っているしどれも現役で使えている
これならカードローンで借り入れも楽勝だろうとブラックじゃないからお金が借りれるだろうとカードローンへキャッシング申し込みした。

 

それなのにブラックじゃないのに審査に通らない結果だった・・・。

 

A:こんな人は債務整理じゃないけれどブラックでもないけれど、単に借金が多くて借入件数を越えているとかなのかもしれません。又借入件数が多い場合は総量規制でカードローン審査に落ちる事もありますから
こんな人がどんなに消費者金融などでお金を借りたいと言っていても多重債務扱いでお金が借りれない。審査に通らない事が多くなるでしょう。

 

CASE.3 仕事しているのにブラックでも多重債務でもないのに申し込みしてもだめだった人

一番キャッシングで困る事は自分に何も心辺りがないのにお金が借りれない。審査に通らない人だったりするのではないでしょうか?
別に債務整理したわけでもなければブラックでもないから任意整理も自己破産も無縁、それで尚も借金も少ないし特に多重債務とかいうわけでもない、それなのに全然お金が借りられないとか審査に通らないなんて全く納得いかない!!
携帯電話もあるし収入だってあるのに何故お金が借りられなかったのか?

 

A:特に何も問題ないのにお金が借りれない場合はブラックとか多重債務でなければ、仕事の収入が返済能力に至らない場合があるのかもしれませんでしたから、こんな人はアルバイトだったりしないか気にしてみて下さい。

 

アルバイトでもフルに週五とかであればいいのですが、単発バイトとか週1回とか2回程度の仕事ではお金が借りれない場合が多いです。

 

又携帯電話もあるのにと言っておりますが固定電話も無ければお金が借りれないカードローンがほとんどですので、ちゃんと自宅に固定電話を用意してからお金を借りるようにしましょう。

 

最近の一人暮らしでは携帯のみの人も多いので何かとこれが原因でお金が借りれない。何処からも借りれない審査に通らないという人もいるみたいでしたから、携帯電話だけでなく自宅電話も引くようにして下さい。
他にも特に問題が無い人でも仕事先の職種なんかでもお金が借りれる借りれないが決まっていたりするので、例えば夜の店で働いているとか風俗の人や自営業などの不安定な収入の仕事をしている人であれば
お金が借りれない場合がこれ又多いみたいでした。

 

いかがでしたでしょうか。
自分がお金が借りれない原因がなんとなくわかった人もいるのではないでしょうか?

 

もしも心当たりないのに特に何も問題ないのにお金が借りれない場合は上記を疑ってみて下さい。

 

それでも分からない人がいましたらもうカードローンでお金は借りないで審査の甘い街金でお金を借りる方が手っ取り早いでしょう。

 

あれこれと何故自分が借りれないのか悩んでいる時間があるのであればブラックにしろ多重債務にしろ又は全然そんな属性じゃない人にしろ、カードローンより街金でお金を借りた方が悩みの解決も早くなるんだと思いましたからね。

 

でもだからと言ってソフト闇金とかヤミ金の部類でお金を借りたいとか090金融などの携帯電話のみで借りれるキャッシングはしないように注意です。

 

いくらお金が借りれても後の救済措置が取れないハイリスクな借り入れは決しておすすめ出来るというものではありませんから、例え少しでもお金が借りれる可能性が高い方が良いからってお金を借りてしまったらアウト、利息も異常に高く支払い返済では大変な労苦が想定出来るでしょう。

 

よってカードローンでお金が借りれない人はカードローンばかり検討せずに街金でお金を借りてみましょう。

 

又お金が借りれない原因追求ばかりも実に考え物。

 

勿論自分が改善してお金が借りれる可能性があれば又借金返済してから、カードローンへ申し込みしてみるというのも有りだったりするでしょう。

 

だけどあまり深く考えすぎないようにして下さい。

 

もしブラックだったとしてもブラックも一生消えないわけじゃないので待っていれば又カードローンでお金が借りれるでしょうから、こんな人はこんな人でブラック回復を待てば又お金が借りれると思うので何処からもお金が借りれないなんて悲嘆しなくても大丈夫でしたからね。

 

結論を言えば何処も借りれないからって焦っては禁物です。何かしらお金が借りれる救済措置ならば今の世の中であれば何らかの方法で必ず取れる。そう思ってお金が借りたいけれど何処もだめだったとしても、冷静に今の自分のお金が借りれないポイントを把握してしっかり一つずつ対処するように心がけてみて下さい。

関連ページ

消費者金融も銀行もどこも借りれないのであれば審査の甘い街金
過去にクレジットカードを使いすぎたとか、カードローンを乱用していたような人はきっと多重債務で苦しいから、債務整理などで借金をクリアしている人もいたりするでしょう。しかし債務整理後になってしまうとブラックが決定するので、お金が借りたい時にブラックだからお金が借りれない、そんな人も現在に至っては多いものだったりするのではないでしょうか?
消費者金融も何処も借りれないから闇金でもいい?
自分がある日ブラックになってしまったら・・・。きっと人の目は変わるかもしれません。決して悪気はないのでしょうけれどブラックになればお金が借りれなくなるでしょう。カードローンで今まで借りれていたお金も全然借りれなくなるとすれば、必ずお金が借れない現実で苦しむでしょう。ブラックは審査に通らないからカードローンで百発百中、落ちる可能性があります。
消費者金融とか銀行だけでなく闇金からも借りれない人がいるの?
大抵お金が借りたい人はカードローンでお金を借りるでしょう。審査が基準をクリアしていれば誰でも仕事をしている人であればお金が借りれるんだと思います。けれど審査に通らない人もいるのでこんな人は過去に債務整理している経験があるとか 現にブラック又は多重債務者なんかの場合もあるでしょう。とは言え任意整理であれば五年経てばブラックは消えるでしょうし、多重債務でも返済すれば又お金が借りれるでしょう。